FC2ブログ
I always next to you
Life is full of opportunities. Try little bit harder and make dreams come true.


プロフィール

理佳の魂

  • Author:理佳の魂
  • 生活経済ジャーナリスト
    豪州・香港滞在後、中国・シンガポールで会社設立に携わる。
    TV・雑誌・新聞などで活躍する傍ら大学で講義も持つ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



尖閣諸島問題で日本政府がするべきこと

尖閣諸島問題においては、両国が意見をひかない。

日本政府が今すぐするべきことは、

独自で海底にはどれくらいの資源があるのかを調査すること。
(できれば資源の共同開発がベストだが)

実際にはどれくらいあるのかを明確にする前に、
推定、予測だけで税金から高額な資金で買い取っている。
(機密から10億別で渡すとの話も・・)

5億円の資源しか眠っていないという過去の調査もある。
もしも、資源がさほどないのなら、両国は領土問題として相手にしなくなる。

資源開発は別な権利が発生するが、
国有化という言葉は挑発的だし、もっとうまい説明はできなかったのか、
そのそも国有化より本来は共同資源調査が先だったのではないか。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック