FC2ブログ
I always next to you
Life is full of opportunities. Try little bit harder and make dreams come true.


プロフィール

理佳の魂

  • Author:理佳の魂
  • 生活経済ジャーナリスト
    豪州・香港滞在後、中国・シンガポールで会社設立に携わる。
    TV・雑誌・新聞などで活躍する傍ら大学で講義も持つ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



米国依存型が金融資本経済をつくった
ドル急落で100円をわれ、
株価は1000円近く下がり
NYダウは1000万を下げ・・・何がおきてもおかしくない中、
6カ国の中央銀行が、G7を待たずに
協調利下げが発表されましたが、それから1時間すぎても株価は下がっています。

過去の失敗では各国ばらばらではなく、協調することが大事という教訓がありました。
でもまだ表面的なものでしかない。
欧州の金融も下がればユーロも下がっています。
インドネシアの株式市場は急落で取引停止しています。

これまで預金保護の金額の拡大していますが、世界共通でさらに大きな金額でなければ
安定しません。

G7では今度は公的資金による銀行や証券会社への資本を注入することになるでしょう。

それが実体経済のGDP3%下げることになっても、ここでくいとめなければ
さらなる市場経済への打撃を抑うけることになります。
さらなる政策がとられますが、
根本的な金融資本主導型改革になる政策も必要でしょう。

スポンサーサイト

テーマ:サブプライムローン問題 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック