FC2ブログ
I always next to you
Life is full of opportunities. Try little bit harder and make dreams come true.


プロフィール

理佳の魂

  • Author:理佳の魂
  • 生活経済ジャーナリスト
    豪州・香港滞在後、中国・シンガポールで会社設立に携わる。
    TV・雑誌・新聞などで活躍する傍ら大学で講義も持つ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



中国の公害は日本の四大公害がまとめていっきに訪れる?
<中国の公害について次号のサンデー毎日に取材されました>
○中国では酸性雨のことを「空中鬼」と呼んでいる。
○1952年、英国、テムズ川流域「ロンドン殺人スモッグ事件」5日間で4,000人もの人が死亡。「レモンよりも酸っぱい雨(pH1.5)」。髪を洗ったら髪の毛が緑色になってしまったという、酸性雨による被害の報告。
○米国、森林が枯れたり湖沼で魚が死滅
○湖水のpH値が5.0以下=魚はほとんど生息できない
○直接酸性雨に触れる。飲み水も酸性雨に。金属は酸に溶けやすいので、土の中に固定されていたアルミニウムが酸性雨によって水の中に溶け出します。この水を飲むことでアルミニウムが私たちの脳に蓄積し、アルツハイマー病の原因になっているともいわれている。
http://www.id.yamagata-u.ac.jp/EPC/13monndai/13ame/ame.html

黄砂
○海に降った黄砂がプランクトンの餌となり、食物連鎖に
○環境省では日本に飛来する黄砂の物理的・化学的性質を解明するため、「黄砂実態解明調査」を平成14年度より実施
○ 明確に断定できない
http://www.env.go.jp/earth/dss/torikumi/chosa/index.html

<中国株式市場について週刊ダイヤモンドに取材されました>
5/3、10合併号「新しいロシア・中国」
○北京五輪までさらに下落予想
○暴落をさけるため政府は政策を掲げる

上記以外のことが掲載されています。購入して読んでくださいね
スポンサーサイト

テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック