FC2ブログ
I always next to you
Life is full of opportunities. Try little bit harder and make dreams come true.


プロフィール

理佳の魂

  • Author:理佳の魂
  • 生活経済ジャーナリスト
    豪州・香港滞在後、中国・シンガポールで会社設立に携わる。
    TV・雑誌・新聞などで活躍する傍ら大学で講義も持つ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



中国政府が謝罪しチベットダライラマと話し合い持つには欧州諸国の貿易抑制が効果的
☆広東省珠海市の検疫当局は日本から輸入したニンジンの種子から害虫が発見されたと発表した。害虫であるタバコシバンムシの成虫と幼虫が発見され、焼却処分とされた。タバコシバンムシは世界中に広く分布する害虫で、小麦粉や白玉粉などの加工穀類でよく発育するとされる。(28日付で中国新聞社)
―この背景には、輸出大国である中国企業の業績が悪化していることがある。2008年になってから輸出減少により広東省の繊維産業が打撃を受けている。輸出企業の多い広東省の地域では、1割以上減少で35.2億米ドルだが、米国向けが1月が3割減、2月が4割減と大幅に落ち込んでいる。(31日付上海証券法)。加えて、原油高騰や人民元切り上げによる人件費、綿花の上昇で、繊維産業は利益率が大きく下がっている。中国企業の業績悪化はこれからも増えることが予想される。
  
☆北京五輪の聖火が北京に到着。天安門広場で歓迎式典を開催。ギリシャのオリンピア遺跡で採火された北京五輪の聖火が31日午前、特別機でアテネから天安門広場、歓迎式典を開催する。4月1日にはカザフスタンのアルマトイへ向かう。
―天安門広場でまた政府の抑圧があれば、第2の1989年の天安大虐殺事件となりかねない。天安門広場には日ごろから厳重な規制があるが、威信に懸けても封じ込めたいところだろう。

☆ネパールで中国大使館を襲撃しようとし、130人を拘束した。 (AP)ネパール警察当局は30日、亡命チベット人や仏教僧ら200人が、首都カトマンズ市内の中国大使館を襲撃しようとしたと発表した。
―面子のある中国政府が謝罪しチベットダライラマとの話し合うを持つには、明らかに株価が暴落し金融崩壊、経済成長が下落、貿易取引を停止するというなど国外からの措置がでて始めて、歩み寄るのではないか。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック