FC2ブログ
I always next to you
Life is full of opportunities. Try little bit harder and make dreams come true.


プロフィール

理佳の魂

  • Author:理佳の魂
  • 生活経済ジャーナリスト
    豪州・香港滞在後、中国・シンガポールで会社設立に携わる。
    TV・雑誌・新聞などで活躍する傍ら大学で講義も持つ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



アメリカ経済は終焉 調整局面は続く
中国株が引き金になるのには理由があります。
値幅制限が1日10%だから。(ほとんどの国が5%)
旧正月は例年低迷しているから。
急暴落しやすいのです。

今回の株価下落はテクニカル的なものだから数日間ですが、
段階的に下げ調整されるでしょう。
例えば日経平均なら年末までに1万3000円、
中国株も戻るといっても再び天井にはならない。
半分くらいまでで調整される。

アメリカ経済のバブルが大崩壊はしなくても低迷することは
間違いない、日本への影響も避けられないでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック