FC2ブログ
I always next to you
Life is full of opportunities. Try little bit harder and make dreams come true.


プロフィール

理佳の魂

  • Author:理佳の魂
  • 生活経済ジャーナリスト
    豪州・香港滞在後、中国・シンガポールで会社設立に携わる。
    TV・雑誌・新聞などで活躍する傍ら大学で講義も持つ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人民元と日本円の直接取引で人民元の世界的価値が高まる
人民元と日本円の直接取引が6月から始まると話題になっていますが、
一部の企業ではだいぶ前から取引しているところもありました。
むしろ日本は遅いほうでASEAN諸国の主要な国ではすでに直接取引していました。

2011年の中日貿易額は3450億ドルで過去最高を記録、
日本にとって中国は3年連続で1番目の貿易相手国だから
為替両替手数料などコスト削減にもなり、目先の利益にはつながるでしょう。

でも、もともと中国の狙いは、世界の基軸通貨になること。
すでにASEAN諸国とは人民元取引しているように、
日本以外では人民元の価値は相当高まっています。

中国にとって、日本は4番目の貿易相手国、
その日本との取引に人民元直接取引を始めたことは
日本円の価値が下がっている中、人民元がアジアの基軸通貨になり、
米ドルに代わる、または同レベルの基軸通貨になる
可能性がかなり高まったともいえます。


スポンサーサイト
テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。