FC2ブログ
I always next to you
Life is full of opportunities. Try little bit harder and make dreams come true.


プロフィール

理佳の魂

  • Author:理佳の魂
  • 生活経済ジャーナリスト
    豪州・香港滞在後、中国・シンガポールで会社設立に携わる。
    TV・雑誌・新聞などで活躍する傍ら大学で講義も持つ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北京に出張にいってました
数ヶ月ぶりの北京の印象は「排気ガスが減った」ということです。
タクシーに乗ったとたんに「ごほごほ」とむせることが
なくなりました(笑)。
古いタクシーの車は減り、韓国製の車に買い換えらたせいでしょうか。

その他の北京での情報です。
◎安倍総理の訪中
日本人駐在員は口々に「精神的に楽になった」と話していました。
私も駐在員の経験がありますが、苦労しました。
中国だけに限らず、国のトップどおしの関係がぎくしゃくしていると
現地の顧客とのビジネスコミュニケーションは
マイナスからのスタートになってしまうのです。

◎税金とりたて
政策がコロコロ変わる中国で、税金の追徴課税を請求されている
日本企業は北京だけで現在40社以上もあり、それをいわれたとおり
素直に支払うのは日本人だけだ。アンダーテーブルを含めた交渉は、
現地の人に任せないとますます大変なことに。

また、くわしくは動画でそのうちおみせしたいと思います。



スポンサーサイト
テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

亜細亜大学 講義しました
亜細亜大学で600人の学生を前に
「女性が海外で職を得るために」
というタイトルで講義してきました。

私の時代はどんな先生もすごく恐かった(^^)
でも今はどこの大学にいってもどんな教授も
とても優しくて、過保護。なんだか自信がなさそうにさえ
みえますね。。。
だから私は、嘘でも自信ありそうに
講義してみました、、、。
そのほうが学生にも自信というものが伝達していくような
気がするから。だって面接でも本当に自信のない学生が
多すぎるから。



その夜は近所の銭湯にいって、18歳からもう
??年もたったなあ~と思いながら
鏡に写った自分の裸をみてびっくり。
ひどい、こんなにババアになってしまった。
と、じ~と見たら後ろにどうみても90歳以上の
おばあちゃんが裸で立っていたのです。
あ~よかった。コンタクトはずしていたから、自分の裸に
見えた(^^)。
血糖値が少なくなる飴があるとか、長生きする健康茶があるとか、
ガリガリに痩せいるのに・・。
どこまでも生きる精神力だけは強いようです・・。
学生もこれくらいず~ず~しさがあればいいのに。。。






テーマ:■就職活動 - ジャンル:就職・お仕事

北朝鮮ミサイル
北朝鮮を孤独にした世界の対応の悪さが
このような事態を招いたのではないでしょうか。

何をするかわからない国であるなら
なおさらうまく取りまとめておくことが必要だったのでは。

多くの支援をしているというのに
経済制裁、北朝鮮を経由した船を禁止することしか
できない、日本の外交も弱いですね。

援助する代わりに日本人を派遣するとか、ネゴシエーション
の術を身につけて欲しいですが。

いずれにしても中国など
まだ政治が完全に安全とはいえない国に対しても
勝手なことができないように、世界レベルに達するよう、
一緒に取り込んでおく必要がありますね。


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。